ホテル玉之湯

アルプスソフィア会 

山﨑良弘さん(1978年外西卒) 

────────── 

国宝松本城の北3kmに位置する浅間温泉で創業130年を数える現代数寄屋風の老舗旅館です。キャッチフレーズは「元気になれる宿」。特にバリアフリー対応の設備の充実に力を入れ、介助する方にも、される方にも使いやすい貸切風呂や客室、食事処を備えています。定評のある自慢の会席料理は月替わりのメニューで自然豊かな信州の季節の味覚をご堪能いただけます。中でも館主自ら打つ信州そばは外せない逸品となっています。また、夕食後には年間320日以上開催している名物イベントの『車坐コンサート』では音楽文化豊かな松本市ならではの多彩なライブ演奏をお楽しみいただけます。接客サービスでは英語、スペイン語、中国語での対応が可能です。

ホテル玉之湯 ウェブサイト

Eメールでのお問い合わせ

TEL 0263-46-0573

FAX 0263-46-5178

────────── 

[推薦者からひとこと] 

アルプスソフィア会の総会などで利用させてもらうことがありますが、玄関アプローチのスロープ、手すりを見ただけで身体の不自由な方への配慮が行き届いていることが伝わってきます。現に車椅子のお客様をよく見かけます。手の込んだ美味しい料理は地元の評判も高く、とりわけ10年来スペインで日本のそば文化の普及に取り組んでいるソフィアンの館主が打つ信州そばは期待を裏切りません。そして、このそばは旅館隣接の直営店「つけもの喫茶・そば処」というお店でも気軽に食することができるので、温泉入浴と併せて楽しむことができます。(馬場啓治さん/1975年法法卒)

山﨑 良弘さん(1978年外西卒)

タグ:

地域
​ジャンル